ホワイトニング

審美歯科・ホワイトニング

女性雑誌のアンケートで、今やってみたい美容処置で歯のホワイトニングが一番でした。
手軽な費用で痛くなく、自分の笑顔が魅力的になるのが理由との事でした。
ホワイトニングは、あなたのキレイを引き出します。
歯の色は白くて輝いている方がいいですよね? どうして歯が着色や変色するのでしょう。

1.歯の表面の着色

飲食物などに含まれる茶渋や、色素が歯の表面に沈着したりします。愛煙家はヤニが着きやすいですね。毎日のお手入れで着色を防げますが、普段のお手入れで取れなくなることもあります。このような歯の表面の着色ならホワイトニングを受けなくても歯科医院での専門的な歯のクリーニングで、あなたのキレイを引き出せます。

2.加齢による変色

毎日のお手入れを入念にされても、年を重ねるごとに黄ばみが増してしまうことがあります。生まれつき歯が黄色い人もみえます。これらは歯の表面から変色が進んでいる場合が多いのでホワイトニングがとても効果的で、あなたのキレイを引き出せます。

3.薬剤や抜髄などの影響による深部からの変色

お母さんの妊娠中や乳幼児期に抗生剤(テトラサイクリン)の大量の服用で歯が茶褐色に変色したり、目立つ横稿ができる場合があります。また外傷で歯髄が死んだり、歯の神経を取り除いたりして血液中の鉄分由来の歯の内部からの変色があります。これらは、歯のホワイトニングでは効果が出しにくいことが多いです。しかし、ホワイトニングが適応でなくても他の治療法がありますので諦めないで下さい。

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの違いは?

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、ご自宅にてあなた自身で行ってもらうホワイトニング法です。

  • まず診察、診断、カウンセリングを行います。
  • あなたの精密な歯の型をとり、模型を作製してあなた専用のホワイトニングトレーを作ります。
  • 自宅でトレーの中にホワイトニング剤を入れ所定の時間(20分~2時間)歯につけてもらいます。これを2~3週間続けてもらい、ゆっくり白くしていきます。

ホワイトニング剤には種類があり、使用法や使用時間が異なりますから指示を守ることが大切です。

最近流行りのピンポイントラピッドケアーはホームホワイトニングのスティックタイプで、ピンポイントに汚れを落とすラピッドホワイトブライトスティックを(1日2回30秒)使います。

オフィスホワイトニング

歯科医院の診察室で行うホワイトニングです。
専用のホワイトニング剤を歯の表面に塗りつけてライトソースを使用して活性化させます。
所要時間は40分~60分です。
1回のホワイトニングでは1週間で後戻りしてしまいます。必ず約1週間後には2回目のホワイトニングをしましょう。白さが増すと同時に定着が期待できます。

あなたはホワイトニングによって今までにない歯の白さを手に入れても、何のお手入れもしないと1、2年で歯の色は元に戻ってしまうかもしれません。しかし、ホワイトニング用の歯磨剤を使ってもらうこと、3~6ヶ月毎に歯科医院を訪れ、歯のクリーニングとタッチアップという後戻りした分だけ歯を元の白さに戻す追加ホワイトニングを繰り返すことで、この後戻りを予防することができます。
あなたのキレイを永続させるためには、このタッチアップが必要です。

メニュー

1.オフィスホワイトニングコース 1回40~60分 12000円
2.ホームホワイトニングコース ジェル5本付  20000円
3.ピンポイントラピッドケアー 1本 4000円

オフィスホワイトニングコースにホームホワイトニングやピンポイントラピッドケアーを組み合わせると最大限に効果を発揮できます。